FC2ブログ

blogaomu2.1はこの度、http://blogaomu.comに引っ越しました。最新の更新はblogaomu.comにて行なっておりますので、ブックマーク・RSS等の設定をお願い致します。

[Excel 2004 for Mac]ENDモードというのがあるらしい

Excelを使っていて、大きな表の一番上から一番下まで選択したい。
そんな時にはEndモードを使えば便利です。

※以下で説明する環境はOffice 2004 for Macです。
Excelのシート上でEndボタンを押すとENDモードに切り替わります。
ウィンドウの右下にENDと表示されます。
excel1.jpg

このモードの時に矢印キーを押すと、
押した方向の連続した領域の端までカーソルが移動します。
excel2.jpg

さらにENDモードで領域の端でさらに矢印キーを押すと、
次の領域の先頭にカーソルが移動します。
excel3.jpg

command + 矢印キーでENDモードのままカーソルを移動することが可能です。
(ENDモードは一度移動すると終了する)
excel4.jpg

commandキーを同時に押すことによってどんどん先の領域まで移動することが可能になります。
excel5.jpg

shiftキーを組み合わせることで範囲の選択が可能になります。
(写真はshiftキーも同時に押している)

[まとめ]
End → ENDモード切り替え
ENDモードで 矢印キー → 現在のセルから矢印方向の連続した領域の端にカーソルが移動
ENDモードで command + 矢印キー → 矢印方向の連続した領域の端にカーソルが移動、ENDモード継続

ENDモードで shift + 矢印キー → 現在のセルから矢印方向の連続した領域を選択
ENDモードで shift + command +矢印キー → 現在のセルから矢印方向の連続した領域を選択、ENDモード継続

[参考]
MS Excel Tips
http://windows-faq.hp.infoseek.co.jp/HP-Office/HP-Excel/e-EMode.htm


ちなみに私はENDモードなんぞあることを知りませんでした(汗)
大きな表をいじる時にはカーソルをマウスで移動させるのが大変だなと思っていたのですが、
この方法を使えば大きな範囲でも楽に選択できそうですね。
スポンサーサイト



シェアはこちらからどうぞ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAKAyuki_atkwsk

お知らせ
最新記事
最新記事のRSSフィード

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
タグクラウド
月別アーカイブ
ブクログ
携帯百景