FC2ブログ

blogaomu2.1はこの度、http://blogaomu.comに引っ越しました。最新の更新はblogaomu.comにて行なっておりますので、ブックマーク・RSS等の設定をお願い致します。

日常の会話@病院

またまた久しぶりの更新。

うーん、1ヶ月も放置していたとは・・・。
もうちょいペースを上げたいなあ。


というわけで、今日はお医者さんに行ったときのお話。
このごろ、蕁麻疹(じんましん)が再発しまして(1年ぶり)、
皮膚科に通ってるんですよ。


いつも見てもらっている先生は女性(年上)の方なんですけど、
できるお姉さんって感じ。

で、問診。


先生「どんな時にかゆくなりますか?」

タカユキ「うーん、あさおきると・・・かゆくなりますねー。」

先生「そうですか、麻(の服)を着るとかゆくなるんすね。」

タ「あー、ちゃいます、ちゃいます。」

先生「え?」

タ「あさ(朝)起きると、かゆくなるんです!!」

先生「あー、朝ですか(微笑)」


ちょっと文字だけだと分かりにくいんですが、
イントネーションがちょっと標準語とは違ってたんですね。

「朝起きると」
さ おると>

「麻を着ると」
<あを きと>

私の理解が正しければこれが標準語のイントネーションでしょう。
(文字が大きくなっているところにアクセントを置きます。)


みなさん分かりましたか?ついてきてますか?
オレの言ったイントネーションを再現しますので、
理解できてたら進んでください。

<あぁーおぉ>


これは・・・
テラ方言w

おそらく先生は、<あさ>の時点で「麻」と判断したんでしょう。
しかも、<あさぁー>と語尾が延びてるので強調されてたんだと考えられます。
「麻」→「おきる」=意味分からん。
「麻」→「きる」=麻の服を着る。(意味通じるやん)
という思考だったのでは。


まさか先生がそう答えるとは思ってもいなかったので、
こっちはものすごいビックリしました。

言い直したときは、ちゃんと<あ>にアクセントを置きましたよ。
通じてよかったです。


うちの故郷の方言はアクセントや語尾を延ばす特徴があるので、
要注意です。
(しかも普段から使ってる)

みなさんもお国言葉にはご注意を。
スポンサーサイト



シェアはこちらからどうぞ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAKAyuki_atkwsk

お知らせ
最新記事
最新記事のRSSフィード

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
タグクラウド
月別アーカイブ
ブクログ
携帯百景