FC2ブログ

blogaomu2.1はこの度、http://blogaomu.comに引っ越しました。最新の更新はblogaomu.comにて行なっておりますので、ブックマーク・RSS等の設定をお願い致します。

蒲田の你好に行って餃子食べてきた

こんにちは。関東もこのところ寒い日が続きますね。そんな日には鍋を食べて体の芯から温まりたい!と言いたいところですが、今回は蒲田にある「你好」に行って羽根付き餃子を食べてきました。このお店、餃子で有名なのですが他の中国家庭料理も美味しかったのでまとめておきます。

一緒に行ったのは同居人 @kensukest と大学時代からの友人 @yusuke0703 です。今回もありがとうございます。

場所はこちら。你好は複数店舗があるのですが、今回訪れたのは本店です。京急蒲田駅西口から歩いて5分くらい。

大きな地図で見る

外観はこんな感じ。ごく普通の家常菜(中国語で「家庭料理」)が食べられそうな雰囲気。
DSC_0859.jpg

我々は焼き餃子、ジャガイモの細切り炒め、五目焼きそば、角煮入りチャーハンを注文。ワクワクが止まりません!

まずは锅贴(焼き餃子)
きれいに羽根がついています。一口食べてみると肉汁が溢れ出してきて、口の中いっぱいに広がりました。これは美味い!感覚としては小籠包の肉汁の溢れ出方に近いです。ただこちらは肉の他にも野菜の甘味も感じられました。
DSC_0856.jpg

つづいて炒土豆丝(ジャガイモの細切り炒め)
中国でお馴染みの料理ですね。ジャガイモとピーマンと豚肉を炒めただけのシンプルな料理ですがおいしいです。ちょっと酢が効いてて食べやすいですね。
DSC_0854.jpg

こちらは什锦炒面(五目焼きそば)
シャキシャキの野菜ともっちり麺の相性がいい一品。オイスターソース風味です。
什锦は中国語で「いろいろな材料から作られたもの」を指すようです。日本語では料理に関しては「五目」が一番合ってますね。参照 :: 什锦_百度百科
DSC_0857.jpg

最後は扣肉炒饭(角煮入りチャーハン)
写真では見えないのですが、持ったご飯の中に角煮を切ったのが入っています。味は良かったのですが、ご飯がベチャベチャしていました。このご飯は人によって好みが別れるところだと思います。
ちなみに扣肉は中国語で「豚の角煮」を指します。参照 :: 扣肉_百度百科 DSC_0858.jpg


3人でこれだけ食べて1800円2800円/人でしたよ。もちろんお腹いっぱいになりました。
当初は餃子目当てでお店に行ったのですが、結果的にはその他の中華料理も美味しいという結果でした!
お腹いっぱい家常菜を食べたくなったらまた行きたいですね。

今回行ったお店のWebサイト :: 元祖羽根付き餃子(ギョーザ) 蒲田ニーハオ/TOPページ
スポンサーサイト

シェアはこちらからどうぞ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>> 3人でこれだけ食べて1800円/人でしたよ

ダウト。2800円/3人ですな。
プロフィール

TAKAyuki_atkwsk

お知らせ
最新記事
最新記事のRSSフィード

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
タグクラウド
月別アーカイブ
ブクログ
携帯百景