FC2ブログ

blogaomu2.1はこの度、http://blogaomu.comに引っ越しました。最新の更新はblogaomu.comにて行なっておりますので、ブックマーク・RSS等の設定をお願い致します。

札幌・小樽旅行 その2(札幌編)

前回の札幌・小樽旅行編の続きでございます。

前回のあらすじとしては、
新千歳空港に到着後、電車に揺られて小樽へ向かう。
小樽にて、海鮮、ソフトクリームを食す。

と言う感じでした。
実際、半日ぐらいしかおらんかったので
そこまで食い歩けませんでしたね。


では、サッポロ編のスタートです。
旅行1日目の夕方、札幌に到着。

札幌で札幌在住の友人Z氏と合流の予定やったけども、
それまで時間が空いていたため、先にホテルへチェックインしに行きました。

ホテルは、すすきの近辺にあるんですが、
札幌駅からホテルまで歩いて行くことにしました。
町並みは、整然としているなという印象を受けました。
街が碁盤目状になってるし、ビルの高さも低層でそろってるから
そう感じたんやろね。
オレは、東京みたくカオスな町並みよりも、
こういう町並みの方が好きですね。


ホテルにチェックイン後、友人Z氏の待つ札幌駅へ再び向かいます。
今度は地下鉄でGO!

久しぶりの再会に歓喜し、早速Z氏御用達の回転寿し屋へ行きました。
「回転寿しだから、ネタのクオリティが落ちる」
という図式は間違っていると思います。
むしろ、「手頃な値段で美味しい寿司が食える」
と言う方が正確なのかもしれません。(漁港が近い地域は特に)

写真が無いのが残念ですが、
本当にネタが大きくて食べごたえがありました。
それでいて、一皿平均が100円台~200円台っていうのが素晴らしい。

特に美味しかったのが、サーモンでしたね。
脂が乗っててとろける美味しさでしたよ。


ほどほどに寿司を堪能した後は、海鮮居酒屋に行きました。
北海道は海の幸が豊富と言うことで、
居酒屋もそれを生かしたメニューが多いんですね。

そこでは、ホッケの刺身とホッケの煮付けを食べました。
ホッケと言えば焼いたのが一般的やと思うんですが、
ほかの調理法でもいけるんですね。

刺身は、身が引き締まってて割と淡白な味でした。
これはこれで美味いと思いました。

麻生総理が大好きなホッケの煮付けは(ソースは友人A)
煮ても悪くないねと言う感じでした。
ホッケの新たな一面を知ることができた飲み屋さんでした。



これで、1日目が終了なんですが、
意外と書いちゃいましたね。
まだ2日目3日目が残ってますので、次回にしましょうかね。
スポンサーサイト



シェアはこちらからどうぞ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAKAyuki_atkwsk

お知らせ
最新記事
最新記事のRSSフィード

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
タグクラウド
月別アーカイブ
ブクログ
携帯百景