FC2ブログ

blogaomu2.1はこの度、http://blogaomu.comに引っ越しました。最新の更新はblogaomu.comにて行なっておりますので、ブックマーク・RSS等の設定をお願い致します。

2010年個人的にお世話になったWebサイト、Webサービスまとめ

いつの間にか年の瀬が近づいております。もうそんな時期になってしまったので、今年個人的にお世話になったWebサイトやWebサービスをまとめてみたいと思います。

目次

  1. 武蔵小杉ブログ
  2. 東京アメッシュ
  3. 0to255
  4. 84ism
  5. Twitter
  6. Facebook
  7. foursquare
  8. twilog
  9. はてなブックマーク
  10. Google reader
  11. bit.ly
  12. Evernote
  13. radiko
  14. レビュープラス
  15. tsuduketer

武蔵小杉ブログ

以前武蔵小杉に住んでいたときに非常にお世話になったブログです。武蔵小杉を中心とした地域ののニュース、お知らせ、お店のレビューなどがほぼ毎日更新されております。私は昔から住んでいたわけではないので、こういう街の情報を気軽に知ることができるサイトというのは街で生活する上でありがたい存在です。武蔵小杉ブログの管理人はつしもさんはブログだけではなくTwitterでも絶賛つぶやき中です(@musashikosugi)。武蔵小杉周辺にお住まいの方はぜひともフォローしておきたい方です。武蔵小杉ブログとはつしもさんのアカウントを知ってからは、武蔵小杉で生活するのが楽しくなりました。

東京アメッシュ

今年はゲリラ豪雨が多発しましたね・・・。そんなときにはこのサイト、東京アメッシュが役に立ちました。東京周辺の雨雲の状況が2時間前から5分おきに再生することができ、雨雲がどのように動いているかが分かり、これからの雨雲の状況が推測可能なサイトなのです。例えば、20分前に横浜周辺で強い雨を降らしている雨雲がいるから、そろそろ渋谷にも雨雲がくるんじゃないか、とかそういう予測を立てられます。あとは、特定の地域に降雨が集中しているから河川の氾濫の恐れがあるというのも予測できそうです。おそらく来年以降も役に立つサイトでしょう。

0to255

自分の選んだ色のとなりの色を見つけることができるサイトです。Web用のイラストや背景などを作成するときに使いたい色の近い色を作りたい時ってありますよね。そんな時に便利なのがこのサイト。RGBの16進数で値を入力すると、その色が中央に表示され、上に行くほど#ffffffに近い色になり、下に行くほど#000000に近い色が表示されます。となりの色って自分で作るのは面倒くさいのですが、視覚的に分かってその色の値を取得できるのは、なかなか気の利いたサービスなのではないかと思います。
例えばこんな感じ→http://0to255.com/5667bf

84ism

「1984年度生まれの人たちによる、ウェブマガジン」その名も84ism。私も1984年度生まれなので応援しているサイトです。同世代だから考え方なんかも似ている部分はあるのですが、それでもいろんな人がいるんだなあと感じさせてくれます。このことを感じさせてくれる「“働く”って、めんどくさくね?」っていう連載コラムが個人的に好きです。
“働く”って、めんどくさくね?最新のコラムはこちらです→http://84ism.jp/archives/8637

Twitter

2010年日本でブレイクしたWebサービスと言っても過言ではないでしょう。実は2009年の9月から使い始めていたのですが、今ではなくてはならないツールの一つになっています。私がTwitterを使い続けている理由としては、(1)各種情報を収集できる(特にリアルタイムな情報)、(2)単純に面白いことをツイートしている人がいるので楽しい、(3)気軽にコミュニケーションできる、(4)気軽に情報発信ができる、この4点です。
私のTwitterはこちら、面白そうだったらフォローしてみてください→http://twitter.com/TAKAyuki_atkwsk

Facebook

こちらも2010年後半から日本でもじわじわとブレイクしつつあるサービスです。FacebookはSNSと呼ばれるサービスなのですが、よく比較されるのが同じくSNSであるmixi。私が感じている両者の違いは、(1)Facebookは実名、顔写真を登録しているユーザーが日本人でも比較的多い、(2)ニュースフィードと呼ばれる、自分の近況と友達の近況が随時画面に表示される仕組みがメイン機能である。mixiは日記やボイスがメインだと思う。(3)ニュースフィードにはTwitterやfoursquare、instagramなどの外部のサービスの更新情報を表示させることができる。外部サービスとの連携が簡単にできるということですね。これからもユーザーは増加していくものと思われますので要チェックなサービスだと思います。

foursquare

自分が訪れた場所をGPSによって友達に知らせて(チェックイン)、チェックインをたくさん行うとバッジがもらえゲーム感覚で自分の行った先をログ化・共有することができます。またレストランやバーにチェックインすると割引がきいたりする事例もあるようです。
私は、いついつここに行ったよというのを記録しておくツールとして使っています。いろんなバッチを貰えるのも楽しいですからね。

twilog

文字通りTwitterでつぶやいたログを見ることができるサービスです。Twitterでつぶやいたものってどうしても流れていってしまって、あとからあの時なんて言ってたんだっけって探すのは大変。そんなときにtwilogが便利です。日ごと、月ごと、につぶやきを見ることができます。そしてもう一つ機能がありまして、Twilog Statsというのですが、Twitter上における自分のデータを見ることができるのです。フォロー数、フォロワー数はもちろん、1日のつぶやき数の遷移、時間別のつぶやき数、曜日別のつぶやき数など興味深いデータを参照することができます。

はてなブックマーク

オンライン上にブックマークを保存することができるサービス。これは使っている人も多いかと思います。特徴としてはタグ付けができる、コメントを残すことができる、他人のコメントにスターをつけることができる、の3点かと思います。私はブラウザの拡張機能にはてなブックマーク拡張というのを入れていて、気になったサイトがあればワンクリックではてなブックマークに保存されます。ガンガンブックマークしてます。便利なのはどのマシンでも同じブックマークを参照できることです。だから、職場で気になったサイトをブックマークだけしておいて、あとから家に帰って読むということも可能になるのです。

Google reader

RSSリーダーです。「いや、今さらRSSリーダーかよ、TwitterもFacebookもあるのに」って思っている人がいるかどうかは分かりませんが、まとまった情報はブログに書かれることが多いのでRSSリーダーも有用なツールだと思っています。便利な点は(1)ブラウザの拡張機能からワンクリックでRSS登録できる、(2)ブログごとに表示が色分けできるツール(=Colorful List View)があるので見やすい、といったところです。

bit.ly

URL短縮サービスです。長いURLをhttp://bit.ly/******の形に変換してくれます。Twitterやmixiボイスなど、投稿文字数が決められているときに使うと効果的です。ただ、短縮されたURLが危険なサイトだったりすることもあるみたいなので、注意してクリックしないといけないという弱点もあります。bit.lyの公式サイトに短縮URLの元のURLを見ることができるブラウザの拡張機能が用意されています。http://bit.ly/pages/tools

Evernote

テキスト、写真、Webサイトをクラウドサーバー上に保存できるサービスです。ネットワークが繋がればどこからも保存したデータを見ることができます。私はとりあえず思いついたことを書き留めておくという使い方をしています。Webブラウザ、Macアプリケーション、Windowsアプリケーションのそれぞれからデータにアクセスできますので、どこでも保存できて、どこでも引き出せる、そんな言葉がぴったりなサービスだと思います。

radiko

ラジオがPC、iPhoneで聞けるサービス。都心部、いや都心部じゃなくても東京、神奈川ではラジオの電波が受信できにくい状況が続いています。そんな状況を解決しようと実証実験として始まったのがradikoです。(2010年12月に本サービス開始となりました)関東圏ですと、InterFM/TOKYO FM/J-wave/ニッポン放送/TBSラジオ/文化放送/ラジオ日経が聞けます。音質はクリアです。これには驚きました!あとは今流れている曲のリストなんかも表示されていい感じです。家で仕事するときには欠かせないツールとなっています。

レビュープラス

レビューネットワークサービス。私も今年何回もお世話になっております。仕組みとしては、レビュープラスにブログを登録すると、「この本でレビューコンテストやります」というようなお知らせがきます。自分がその本に興味があれば参加してみましょう。そして期限までに登録したブログで本のレビューを書くだけ。するとレビューコンテストにエントリーされ、参加者の中から厳選な審査の上で賞が送られます。常連さんになってくると、献本をいただくこともできます。最近では私もMacPeopleを献本いただいております。

tsuduketer

Twitterを利用した「小さな積み重ね管理ツール」。具体的には毎日のランニングの走った距離とか、英語のテキストここまでやったとか、今日はどんな料理をつくったかとかを記録するツールです。ようするに「何をいつやったか」というのを記録できます。私は筋トレの内容を記録しています。このツールを使うと、すべての履歴を確認できますし、週どのくらいのペースで行っているか、通算で何回行ったか、などを確認することができます。目標にどれくらい近付いているか、今までにどれだけやってきたかというのを可視化できるので非常に有用なツールだと思います。

以上ざっくりと紹介しました。2011年はどのようなWebサイト・Webサービスにお世話になるのでしょうか。楽しみです。
スポンサーサイト



シェアはこちらからどうぞ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAKAyuki_atkwsk

お知らせ
最新記事
最新記事のRSSフィード

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
タグクラウド
月別アーカイブ
ブクログ
携帯百景