FC2ブログ

blogaomu2.1はこの度、http://blogaomu.comに引っ越しました。最新の更新はblogaomu.comにて行なっておりますので、ブックマーク・RSS等の設定をお願い致します。

iMacにSnow Leopardをインストールした

渋谷のApple storeにてSnow Leopard(Mac OS X 10.6.3)を買ってきたので、早速インストールしました。
今回インストールするマシンのスペックはこんな感じ。
マシンiMac
CPUIntel Core 2 Duo 2.4 GHz
メモリ2GB 800MHz DDR2 SDRAM
OSLeopard(Mac OS X 10.5.8)
インストールするマシンが、Intel Macでメモリが1GB以上、OSがLeopardならば3300円でSnow Leopardにアップデート可能です。これを買ってくればインストールできます。

MAC OS X 10.6.3 SNOW LEOPARD
うひゃひゃひゃひゃ。買いましたよ~!早速インストールします。
SN3D0411.jpg

パッケージを開けると、以下のものが入ってます。
SN3D0412.jpg

ではディスクをドライブに入れましょう。
すると、画面にこのようなウィンドウが出てきます。Mac OS Xインストール.appをダブルクリック!
ピクチャ 14
ピクチャ 15
ピクチャ 16
ピクチャ 17

もし他にアプリを開いていたら、それらを終了します。それからインストールをクリックします。
ピクチャ 18

名前とパスワードを入力してOKをクリック。
ピクチャ 19

おお、結構時間かかるんだなあ・・・45分か・・・。 ピクチャ 20

と思っていたら、残り57分ですと・・・!?一眠りするか。
SN3D0413.jpg

「みよーん」という起動音がしたので画面を見てみたら、再起動していました。
SN3D0414.jpg

まだ34分残ってる。お休みなさい。(この後、本当に昼寝しました)
SN3D0415.jpg

zzz...
ハッ!おはようございます。起きたらこんな画面が。これは上手くインストールできたのか。
スクリーンショット(2010-11-21 16.43.21)

「このMacについて」で確認すると・・・。
スクリーンショット(2010-11-21 16.45.26)

やりました。Snow Leopardインストール完了です!
この後、Time Machineでインストール直後の状態をバックアップ。これでインストール直後の状態に戻れるようになります。

というわけで、インストール作業はかなりお手軽にできました。昔はOSをメジャーバージョンアップするとき、結構な値段がしたと思うのですが、LeopardからSnow Leopardには3300円でバージョンアップできるのでだいぶ敷居が低くなったのかなと思います。
スポンサーサイト



シェアはこちらからどうぞ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAKAyuki_atkwsk

お知らせ
最新記事
最新記事のRSSフィード

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
タグクラウド
月別アーカイブ
ブクログ
携帯百景