FC2ブログ

blogaomu2.1はこの度、http://blogaomu.comに引っ越しました。最新の更新はblogaomu.comにて行なっておりますので、ブックマーク・RSS等の設定をお願い致します。

北陸新幹線(八日市高架橋・野々市高架橋)建設現場を歩いてみた

2010年9月19日に地元の金沢に帰ったついでに、現在建設中の北陸新幹線の建設現場を見てきました。
北陸新幹線についてはこちらをご覧ください。(北陸新幹線 - Wikipedia)
現在、長野新幹線として運行されている東京-長野間に加えて、長野から先の上越、富山、高岡、金沢までを結ぶルートで2014年度に開通する予定となっています。この開通に向けて建設工事も随所で行われています。

今回見てきたのは、北陸線の西金沢駅-野々市駅の間の西半分の区間です。押野小学校付近から野々市駅方向に向かって歩いて行きます。

より大きな地図で 北陸新幹線建設現場 を表示

起点となるところには「新幹線工事中」の看板が。金沢八日市高架線と呼ぶそうです。工事期間はH24年の3/9まで。あと2年でここの部分は完成するのか~!
SN3D0242.jpg

その先を進んでいくと・・・
PICT0194.jpg

道が途中で折れ曲がってますね。気づきにくいかもしれませんが、緑のフェンスの向こう側を見ると道路っぽいものが見えないでしょうか?分かりにくいので補足しておきます。
赤で囲った部分が工事前にもともとあった道で、北陸線の線路に沿ってありました。青で囲った部分が今回の工事のために移設された道です。
PICT0194_2.jpg

移設された道はこんな感じ。
この道の上とフェンスの向こうにもともと家があったなんて信じられないだろ・・・!?
PICT0195.jpg

3つ角が残っています。
PICT0196.jpg

工事用の盛土でしょうか?
PICT0197.jpg

もうちょっと進むと、以前の道路の面影もありません。昔ここに住宅が並んでいたのを知っているので、諸行無常というものを感じてしまいました。
PICT0198.jpg

六日市踏切付近では重機が置いてありました。野々市駅方面から八日市、押野方面へと工事が進んでいるようです。
PICT0199.jpg
PICT0200.jpg
PICT0202.jpg

ちょうど北陸線の電車が来たので撮ってみました。並行在来線がどうなるのかというのも注目しておきたいところですね。長野まで開通したときは第三セクターに移管されたようですが、北陸の場合はどうなるでしょうか。
PICT0201.jpg
PICT0203.jpg

六日市踏切ではすでに橋脚が立ち始めていました。
PICT0204.jpg PICT0205.jpg

踏切を過ぎてもうちょっと先の部分では、上の方まで橋脚ができていました。かなりの迫力です!
PICT0206.jpg

この辺りは連続して橋脚が建設されています。下の写真は同じ場所を反対側から撮影したものです。 PICT0207.jpg
PICT0208.jpg

十人川を渡って野々市町に入ると、野々市高架橋となります。
PICT0209.jpg

工事用フェンスに新幹線の絵が描かれていました。地元の小学生が描いたようです。
PICT0210.jpg
PICT0211.jpg

地面を掘ってから鉄筋を通すのでしょうかね?工事に詳しい方がおられましたら教えてください。
PICT0212.jpg

御経塚踏切付近まで来ました。あれ、この道ってこんなに曲がってたっけ?
PICT0215.jpg

上の写真の右側に写っている柵まで近づいてみると・・・。
道路の跡があります。この区間も道路が移設されたようです。
PICT0217.jpg

高架になっているのは国道8号線です。
8号線は踏切と線路を跨いでおり、新幹線はさらにその上を通過するのでしょうね。上の写真では橋脚の高さが8号線と同じレベルになっていますが、下の写真を見るとさらに高いところを通ることが分かります。
ちなみに下の写真は反対側のアングルです。
PICT0218.jpg
PICT0220.jpg

8号線を過ぎると高架の上の部分も建設されていました!
野々市駅付近は橋脚ができていて進捗が早いようです。
PICT0221.jpg PICT0222.jpg

さて、野々市駅に到着しました。あれ?こんな駅舎だっけか?
PICT0224.jpg
PICT0223.jpg

ちなみに2年前の駅舎はこんな感じです。(奇跡的に写真があった!)
PICT0165.jpg

おそらく駅の上を高架が通ることになるために駅を移設させたのでしょう。
JR西日本のプレスリリースを見てみると、 http://www.westjr.co.jp/news/newslist/article/1174936_799.html
平成22年9月4日から仮駅舎の供用が始まったとのこと。私が行ったのは9月19日だから供用されてからまだ間もなかったんですね。
駅舎の図面を見ると、北陸線のすぐ南側に新幹線を通すと思われるので駅舎を移動させたのでしょう。
見事に旧駅舎は取り壊されていました。
PICT0225.jpg

というわけで、今回のレポートはここで終了。10何年過ごしてきた土地だけにその変貌っぷりに驚いたのと同時に、本当に新幹線が通る日が来るのだなと実感したお散歩となりました。
また、金沢に帰る機会があればレポートしようと思います。
スポンサーサイト



シェアはこちらからどうぞ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ふむふむwikipediaによると、開通したら東京→金沢は2時間半で結ばれるんだね。早っ!
それにしても金沢近辺でも着々と工事が進んでてビックリした!
ニュースで見る事はあっても、こういう地元密着な写真とかは見たことなかったら、興味深かった!!

Re: No title

> ゼーリさん
> ニュースで見る事はあっても、こういう地元密着な写真とかは見たことなかったら、興味深かった!!
THX!
実はこの部分は金沢から先の白山総合車両所という車庫に向かう線路なのです。
そして、実家のすぐ近くがこの現場なのでレポートしましたよー!
プロフィール

TAKAyuki_atkwsk

お知らせ
最新記事
最新記事のRSSフィード

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
タグクラウド
月別アーカイブ
ブクログ
携帯百景