FC2ブログ

blogaomu2.1はこの度、http://blogaomu.comに引っ越しました。最新の更新はblogaomu.comにて行なっておりますので、ブックマーク・RSS等の設定をお願い致します。

伊勢-奈良-白川郷旅行記 その2 奈良編

mie_201008.jpg

前回エントリー伊勢-奈良-白川郷旅行記の続き、3日目の奈良編です。平城遷都1300年を迎えた今年、奈良に行かざるを得ない!というわけで行ってまいりました。ではその様子をどうぞ。

Day 1/Day 2 : http://blogaomu21.blog91.fc2.com/blog-entry-127.html
Day 3 : (いまココ)
Day 4/Day 5 : http://blogaomu21.blog91.fc2.com/blog-entry-131.html

続きを読む

スポンサーサイト



シェアはこちらからどうぞ

このエントリーをはてなブックマークに追加

[Ruby]TwitterのツイートをRSSから取得してみた

今回はTwitterの自分のツイートと検索結果のツイートを取得するスクリプトを書いてみました。それぞれ、

  • 自分(@TAKAyuki_atkwsk)のツイート:
    http://twitter.com/statuses/user_timeline/77184067.rss
  • 検索結果(例:#musashikosugi) :
    http://search.twitter.com/search.atom?q=%23musashikosugi

で取得することができます。自分のツイートはRSSで検索結果の方はAtomとなっています。

続きを読む

シェアはこちらからどうぞ

このエントリーをはてなブックマークに追加

伊勢-奈良-白川郷旅行記

mie_201008.jpg

前回エントリーでお知らせしたとおり、8/11~8/15まで伊勢、奈良、白川郷に行ってきました。今回は大学時代の友人2人と一緒です。なお、全日程で友人(@kensukest)の実家(@伊賀上野)に宿泊させてもらいました、本当にありがとうございました!!!今回は1日目と2日目の様子をお届けします。

Day 1/Day 2 : (イマここ)
Day 3 : http://blogaomu21.blog91.fc2.com/blog-entry-130.html
Day 4/Day 5 : http://blogaomu21.blog91.fc2.com/blog-entry-131.html

続きを読む

シェアはこちらからどうぞ

このエントリーをはてなブックマークに追加

[お知らせ]来週(8/15頃)までブログ休みます

SN3D10049.jpg

残暑お見舞い申し上げます。毎度blogaomu2.1をご覧いただきありがとうございます。件名の通り、8/15まで著者が関西方面に旅立つのでブログの更新はお休みいたします。旅から戻ってきたら、旅の様子などupしていきたいと思います。

おそらく旅の途中はTwitterを更新すると思うのでこちらをお楽しみ(?)ください。またtwilogではアーカイブをまとめてご覧になれますのでこちらもどうぞ。

それでは行ってきます!

シェアはこちらからどうぞ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ランダムな文字列を生成する

IDやPasswordに使えるかもしれないランダム文字列を生成するスクリプトを書いてみました。

任意の文字数を与えるとランダムな英数字の文字列を生成します。一文字ずつrand()を使って文字を決めています。

create_id.rb
#!/usr/local/bin/ruby
# encoding: utf-8
# idやpasswordなどの文字列を生成するスクリプト
USAGE = "[usage]:ruby " +  $PROGRAM_NAME + " <num>"

# 文字列を構成する要素
# alphabet lower case
char = %w(a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z)
# alphabet upper case
char += %w(A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z)
char += %w(0 1 2 3 4 5 6 7 8 9)                                 # number
char += %w(. _ -)                                               # signs

str = ""
cnt = ARGV[0].to_i

if cnt < 1 
  STDERR.puts USAGE
  exit(-1)
end

# ランダムに文字を取得(引数で入力された回数繰り返す)
cnt.times do
  str << char[rand(char.length)]
end

# 文字列を出力
puts str 

実行してみます。

$ ruby create_id.rb 8
fj8pSe2F
$ ruby create_id.rb 8
5qsp1xLX
$ ruby create_id.rb 12
-UkJOyRLh2nS
$ ruby create_id.rb 12
qVWJPZ_ThCJQ

初期IDなどでありがちな文字列を生成することができました。今回はアルファベット、数字、記号("." "_" "-")の組み合わせで行ないましたが、例えば英数字のみだとか、英小文字と数字と記号というような組み合わせを指定できるような仕組みにすれば使えるスクリプトに近づくのかなと思いました。気づいたときに改良しようと思います。

シェアはこちらからどうぞ

このエントリーをはてなブックマークに追加
プロフィール

TAKAyuki_atkwsk

お知らせ
最新記事
最新記事のRSSフィード

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
タグクラウド
月別アーカイブ
ブクログ
携帯百景