FC2ブログ

blogaomu2.1はこの度、http://blogaomu.comに引っ越しました。最新の更新はblogaomu.comにて行なっておりますので、ブックマーク・RSS等の設定をお願い致します。

bashのコマンドプロンプトに環境名を表示するサンプルを作ってみた

需要があるかどうかはともかくとして、bashのコマンドプロンプトに現在の環境名を表示する設定を施してみました。作業していると、たまに本番環境なのかテスト環境なのか開発環境なのか分からなくなることがあるので、試しに作ってみた次第です。

単純なスクリプトですね。これを.bashrcに書いておくか、.bashrcから呼び出せるようにしておくと、該当するディレクトリに移動したときに指定した環境名がコマンドプロンプトに表示されます。

実際設定してみるとこんな感じになります。
スクリーンショット 2011-12-14 23.36.14

(dev)の色は好きな色で構わないと思います。
実際のところ、こちらの記事からインスパイアを受けました。
MacのターミナルでGitのブランチ名を表示する - アインシュタインの電話番号☎

まあ、カレントディレクトリのフルパスを表示すれば何の問題もないのでしょうがね(笑)
スポンサーサイト



シェアはこちらからどうぞ

このエントリーをはてなブックマークに追加
プロフィール

TAKAyuki_atkwsk

お知らせ
最新記事
最新記事のRSSフィード

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
タグクラウド
月別アーカイブ
ブクログ
携帯百景