FC2ブログ

blogaomu2.1はこの度、http://blogaomu.comに引っ越しました。最新の更新はblogaomu.comにて行なっておりますので、ブックマーク・RSS等の設定をお願い致します。

[サッカー]Jリーグ 柏-仙台を観てきた (主に写真)

DSC_0165.jpg
2011年7月9日、Jリーグ 柏レイソル-ベガルタ仙台@日立柏サッカー場を観てきました。
ベガルタ戦と言えばおなじみのモトヒロさんに誘われて行ってきました。
彼が早速エントリーを書いてますので、ご覧くださいね。
MUY自然日記 : 不利な夏を乗り切るために -Jリーグ第3節 柏レイソルvsベガルタ仙台-

結果は後半ロスタイム、最後の最後でレイソル澤のシュートで決勝点となりそのまま試合終了。
そのあとやけ酒をたらふく飲んでしまったので、実はあまり試合内容を覚えてないのです・・・。(ブロガーとしてはあるまじき展開ですね、反省。)

写真は撮ってあるので、雰囲気を味わってもらえれば幸いです。
ではどうぞ。

続きを読む

スポンサーサイト



シェアはこちらからどうぞ

このエントリーをはてなブックマークに追加

[サッカー]Jリーグ 川崎-広島を観てきた もちろん雨の等々力で

DSC_0125.jpg
2011年6月18日、Jリーグ 川崎フロンターレ-サンフレッチェ広島@等々力競技場を観てきました。
今回は幼なじみで川崎に住んでるモコモンと観に行きました。

前回等々力でベガルタの試合を観たときは暴風雨だったのですが、今回も雨。前節くらいでしょうか、憲剛が終了直前のフリーキックで勝ち越したガンバの試合も雨だったし。等々力で試合やるときは雨多い気がするのですがどうなんでしょう?

DSC_0127.jpg
サンフレッチェの試合を見るのは初めてで見どころはどこかなと思っていたのですが、佐藤寿人・李忠成・西川周作という知っている選手を中心に観ていこうかなと思ってました。サンフレッチェのスタメン紹介で山岸智が呼ばれたときはフロンターレのサポーターが盛大に拍手してました。彼は2008-2009までフロンターレに在籍してたそうです。(山岸智 - Wikipedia

DSC_0129.jpg
一方、フロンターレはジュニーニョと憲剛がベンチスタート。これは温存ってことなんでしょうか?選手層厚いですな。

DSC_0131.jpg
試合は序盤からフロンターレがボールを持つ時間が長かったです。稲本と柴崎で相手のボールを奪って攻めに切り替わるというシーンが多かった気がします。途中サンフレッチェも攻めのシーンはありましたが、DFからのロングボールの精度が悪く前線やサイドの選手に上手く渡らないシーンが目立ちました。佐藤寿人の裏へ出る動きを期待してたのですが、前半ほとんど見られませんでした。

そんな中、前半35分にフロンターレの矢島がヒールっぽいシュートでゴール!!!前半はこのまま1-0で終了。

後半は、立ち上がりからサンフレッチェが攻める時間が多かったです。選手も早めに変えて攻めて行こうとする意図が見えました。何度かフロンターレに危ないシーンがありましたが、なんとか凌ぎます。後半9分にはFW小林悠(悠さま)に変わってジュニーニョが入ります。スタンドの盛り上がりは最高潮!それまでサンフレッチェに押されていた雰囲気がガラリと変わりました。それからすぐの後半14分にカウンターで矢島からのセンタリング→菊池ヘッドでゴール!!!フロンターレは上手く流れに乗りました。後半27分には1ゴール1アシストの矢島に代わり憲剛がin、スタンドは再度盛り上がりました!サンフレッチェも攻めの選手を投入してきますが、得点ならず。このまま2-0で試合終了。

フロンターレはやはり選手層厚い印象。今シーズンから加入した山瀬功治が機能しているように見えます。ドリブルからシュートまで持っていくのが魅力的。悠さまはここまで途中出場が多いですが、ここぞというところで決めることが多く期待がモテそうです。ジュニーニョも相手チームにとってはまだまだ怖い選手の一人で、トリブル突破力というのは目を見張るものがあります。今回の試合でもそうでしたが、途中出場で雰囲気が一気に変わります。なにかやってくれそうだという期待感が半端ないです。
アウェイ側で見ていたtwitter友達のはみー(@hamiyan)さん曰く、
「っていうか川崎の交代で出てくる選手がジュニーニョとケンゴってもう反則・・・」
たしかにwww

一方サンフレッチェは、なかなかボールが繋がらない印象でした。DFから一気に前線へ送るパスもミスが多くもったいなかったです。つながっていれば数的有利な展開になれたのにというシーンが結構ありました。あと、李忠成が目立ってなかったなあ。あまりシュートも打ってないし、裏へ飛び出すという動きも少なかったです。結構攻撃的なサッカーをするイメージがあったのですが、期待はずれな展開になってしまいました。

DSC_0126.jpg
今度は晴れた等々力で試合観たいぞ!

シェアはこちらからどうぞ

このエントリーをはてなブックマークに追加

[サッカー]ナビスコカップ1回戦 柏-仙台1st regを観てきた

DSC_0094.jpg

2011年6月5日、ヤマザキナビスコカップ1回戦 柏-仙台 1st reg@日立柏サッカー場を観てきました。
仙台戦ということで、今回もモトヒロ先生に誘われ、はるばる柏まで行きました。もう一人、友人のゼリーさんも一緒に観に行きましたよ。

柏サッカー場は、観客席とピッチがものすごく近いんだぜ!!!
DSC_0092.jpg

私は試合前に用事があったため後半からの観戦になりました。前半終えた時点で0-0。

柏の攻撃力が勝るかと思いましたが、仙台のガチガチの守りには手こずっていたみたいです。
それでも、北嶋、レアンドロといった選手を中心に仙台ゴールを脅かす場面も見られました。レアンドロの突破力、シュート力は出場メンバーの中でも一歩上を行っていました。

一方、仙台は守ってカウンターという形で少ないチャンスを活かそうとしていました。ボランチの角田が効いているなという印象。モトヒロ氏のお兄さんも言っておられましたが、今シーズン角田が加入したことでボールを奪ってから攻撃に繋げることができるようになった。ボールを奪った後にきっちりパスを出すことができる、というのが大きいそうです。

速い攻撃ではチャンスが見られたのですが、遅攻では攻めあぐねていました。ボールを貰ってから考えるプレーが多かったです。

0-0のまま迎えたロスタイム、仙台は右サイドゴールまで25-30m位の位置でFKのチャンス。相手の足が止まっていたところを狙って、左サイドに走りこんでいた選手にロングパス。そこからセンタリング→途中出場の中島にドンピシャ→ヘディングでゴールを決めました!!!一瞬の隙を突いたプレーでした。仙台のしたたかさが発揮された瞬間です。

DSC_0095.jpg

試合はこのまま0-1で仙台の勝利。しかもアウェイゴールとな!
私が観戦した仙台戦は2勝負けなしですwww 前回観戦した川崎戦でもそうでしたが、派手さはないけど守って相手の隙を突くサッカーをしているなあと感じました。でも攻撃力にもっと迫力があってもいいかなと思うのですが、どうなんでしょうね。

ゴール裏アウェイ席の様子。熱い声援がこだましていました。
DSC_0097.jpg

試合後、選手の挨拶。
DSC_0100.jpg

次は7月9日にJリーグ第3節(震災で延期日程)で同じカードが開催。ナビスコカップ1回戦 仙台-柏の 2nd regは7月27日、Jリーグ第19節 仙台-柏は7月31日に仙台ユアテックスタジアムで開催されます。短期間に4回も同チームと対戦する珍しい日程となってますね。注目しておきましょう。

シェアはこちらからどうぞ

このエントリーをはてなブックマークに追加

[サッカー]春の嵐の中、川崎-仙台を観てきた

2011年4月23日、Jリーグ再開!
友人モトヒロ氏と彼の仙台の仲間ほか多数と一緒に川崎-仙台@等々力競技場を観てきました。なお、今回はアウェー側仙台の応援席での観戦です。

続きを読む

シェアはこちらからどうぞ

このエントリーをはてなブックマークに追加

サッカー東アジア選手権日本-韓国戦を見て

ご存じの方も多いとは思いますが、2月14日にサッカーの国際試合 日本-韓国戦が行われました。
スコアは日本 1 - 3 韓国という残念な結果に。
私はこの試合、TVを見ながらTwitterというスタイルで観戦してました。
TV中継・Twitter上のコメントを見てて感じたことを草サッカーレベルの視点で書いていきます。

続きを読む

シェアはこちらからどうぞ

このエントリーをはてなブックマークに追加
プロフィール

TAKAyuki_atkwsk

お知らせ
最新記事
最新記事のRSSフィード

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
タグクラウド
月別アーカイブ
ブクログ
携帯百景